公益財団法人 海技教育財団

船員教育に対する支援、船員教育機関の学生等に対する奨学金の貸与等、保有帆船「海王丸」を活用した体験航海・海洋教室

News & Topics

2022年11月08日

 海洋教室を神戸港で開催!

10月16日(日)神戸港にて海王丸海洋教室を開催し、滋賀県大津市の児童養護施設「小鳩の家」(https://kobatokai.or.jp/orphanage/overview/)の子供たち20名(引率職員10名)に参加していただきました。

神戸港に停泊中の帆船「海王丸」を岸壁から見学し、一等航海士から船についての説明を受けたあと、ロープワークをしたり、海王丸のクイズをしたりして楽しみながら海や船について勉強しました。

参加した児童達からは、「普段あまり接点のない船を実際に見ながら研修を受けたので、説明がわかりやすかった。」「大きな船でびっくりした。」「実際に乗ってみたい。」などの感想が実施後に寄せられました。

海洋教室は、昨年はリモート開催でしたが、今回は乗船は叶わなかったものの、実際に「海王丸」を目の前にして海や船のことをより身近に感じる事ができたと思います。


神戸港中突堤で海王丸を見学

帆船「海王丸」を見学(神戸港中突堤)


帆船「海王丸」や船員についての講義を受ける児童

帆船「海王丸」や船員についての講義を受ける児童


日本海事センター補助事業

2022年3月31日

 バーチャル学校見学サイト、第2弾オープン!

岩手県宮古市にある(独)海技教育機構の 国立宮古海上技術短期大学校 のバーチャル学校見学サイトをオープンしました。

https://miyako.kaigiko.jp

昨年オープンした 国立清水海上技術短期大学校 に引き続く第2弾です。

宮古校を自由に探索してください。

宮古校バーチャル学校見学サイト

日本海事センター補助事業

2022年3月14日

 「内航船員教育関係者連絡会議」開催!

当財団では、内航船員養成に係る教育訓練の充実に資するため、内航海運事業者、海技教育機関、行政等関係者間の意見交換、連携強化を図るため「内航船員教育関係者連絡会議」を毎年開催してます。

今年度は、令和4年3月11日(金)に開催しました。リアルでの開催は2年ぶりです。

(独)海技教育機構から船員教育の現状について、日本内航海運組合総連合会及び(一社)日本旅客船協会から海運業界の現状についてご説明を頂いたあと、Marindows(株)CEOの末次康将様から、「内航海運版ムーンショット計画」についてご講演を頂きました。

講演内容は、末次様のご厚意により、当財団の公式YouTubeで公開してます。

講演中の末次様

末次 康将 氏〔Marindows(株)CEO〕

日本海事センター補助事業

2021年11月29日

 海洋教室をリモートで開催!

滋賀県甲賀市の児童養護施設「鹿深(かふか)の家」(http://kafuka-home.com/)と、大分県別府港に停泊中の帆船「海王丸」をWeb会議システムでつなぎ、リモートでの海洋教室を11月23日(祝)に開催しました。

児童養護施設の児童13人が参加し、海王丸の船内を紹介する動画の視聴、船内ライブ中継によるクイズ大会、ロープワークなどを体験しました。最後に船長から認定証が授与されました。

参加した子供たちからは、「学校に入るためのきまりとかいろいろなことがわかりました。高1ということもあり進路のことや将来のことなどを考えているので勉強になりました。」、「ロープワークが楽しかった。またやりたい。」などの感想が寄せられました。

海洋教室は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により1年9月ぶりの開催となりました。リモートでの開催は初めてのことです。

ロープワークを体験する児童

ロープワークを体験する児童

日本海事センター補助事業

2021年3月26日

 バーチャル学校見学サイト、オープン!

静岡市清水区にある(独)海技教育機構の 国立清水海上技術短期大学校 のバーチャル学校見学サイトをオープンしました。

https://shimizu.kaigiko.jp

実習や学校生活をVR映像やドローン映像により、詳細に紹介しています。

普段立ち入ることができない船の学校を、自由に体感してください。

清水校バーチャル学校見学サイト

日本海事センター補助事業

2021年1月20日

 学生・生徒、保護者の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症に係る影響により家計が急変した方については、奨学金の貸与(無利子)の応急対応を行っています。

詳しくは学校の窓口にお問い合わせください。

2021年1月20日

 奨学金を返還中の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症の影響により、勤務先の業績悪化や出勤停止等に伴う減収、失業、内定取消等が生じ、奨学金の返還が困難となった方には、 減額返還または返還猶予を行っています。

希望される方は次までご連絡ください。

奨学事業本部
  E-mail:  shogaku@macf.jp
  TEL:  03-3265-6526   (土日祝休日を除く 9時から17時まで)

2020年4月8日

 業務縮小について

当財団は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、職員の出勤調整により、業務を一部縮小して実施しております。

電話対応や各種手続きの遅延などでご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜わりますようお願い申し上げます。

2019年12月5日

 STCW条約基本訓練DVD

STCW条約基本訓練

「STCW条約基本訓練(個々の生存技術・防火と消火)」のDVDを制作しました。

これは、独立行政法人海技教育機構(JMETS)が実施している「STCW条約第6章基本訓練講習」の内容をもとに「個々の生存技術」「防火と消火」について解説したものです。

ウエブ上でも公開していますのでご覧ください。


STCW条約基本訓練アネックス

「STCW条約基本訓練アネックス」を制作しました。

これは、上記のDVDの付属版として、「救命いかだの備品の操作」と「無線設備を含む位置を知らせる装置の操作」を分かりやすく説明した視聴覚教材です。

ウエブ上でも公開していますのでご覧ください。


日本海事センター補助事業

 

バーチャル学校見学

発行物

体験航海のご案内

奨学金制度のご案内

Top